旅するようにくらす

明るく楽しい、旅するブログへよ〜こそ

旅のはじまり

わたしの記憶が正しければ2002年、13年前の今頃はバルセロナにいた。 それは生まれれ始めてのなんの保護もない、一人バックパックの旅の始まりだった。 当時18だか19くらいのガキンチョだったわたしが親に行き先も正式に告げず旅にでた、最初の年…

大みそか

「本厄・大厄」というのは単に最悪な年ということではなさそうだ。 厄年は科学的根拠はないものの、人生において災難に合いやすい時期とされており、中でもこの「本厄・大厄」というのは最も災厄が訪れるとされている。 よってこの年には神社などでお祓いを…

年の瀬

いやはや今年は怒涛の年だった。6月に日本を出発し、北米にきて半年が経とうとしている。本当に早かったが、内容がこれでもかと言うほど濃すぎて語り尽くせない。とはいえ、今年は充分ブログを書いたから良しとしよう。(まだ読んでいない方は是非バックナン…

旅するように食す

私は食べ物アレルギーもないし、そんなに好き嫌いもない方だと自分で思っていた。 だがしかし、海外にきて、実は超偏食でしかも実は高級志向かも?ということに最近気づいた。最も例の、私の賢い友人による指摘なのだが。 確かにうなぎとレバーは嫌いと言い…

スタッフミーティング

今日は朝から例の古着屋でスタッフミーティングがあった。 ザ・アメリカの会社、まず集まりがばらばらすぎて予定開始時刻15分オーバー。店長のアジェンダは紙一枚と実にシンプル。 そして、まず人事異動の話が始まる。ショックな事に、私を採用してくれたマ…

大は小をかねる

「大は小をかねる」 最近お気に入りのこの言葉。 ここ北米では何でも規模がでかい。 土地もデカければ、洗剤一つでもデカい。ついでに人間もデカい。質より量って感じ。 もちろんそうではないものもあるけど、店だと大容量でなんぼ、何個セットでいくら、ま…

模擬遠足

私「今日の3時間目は遠足に行くよ〜〜!!」 生徒「え〜〜〜どこ行くの〜〜??」 私「東京よ!と・う・きょ・う!!!」 生徒「え〜〜?!?!?!?!」 先週末は、私の教えている小学三年生のクラスみんなで遠足に行ってきた。 行き先は、東京スカイツリ…

火星の人

今月の最初にNASAが火星の新しいミッションのために、また宇宙飛行士の求人を発表した。 条件は、なんらかの学者、技術者の学士を有するもの、3年以上の専門分野での経験がある事、または1000時間以上の航空機の機長経験がある事。長時間宇宙空間で耐えれる…

動画・旅記録5

こんっちゃ〜〜〜〜 Youtube動画をやっとアップしました。 この日は病み上がり(風邪)でまだ鼻声、鼻水、咳の状態が続いています。 8時間の大移動日でした。 youtu.be

風の歌を聴け2

「火星の井戸」これは小説の中に出てくる仮想の作家デレク・ハートフィールドによる、仮想の作品である。火星の地表に無数に掘られた底なしの井戸に潜った青年の話。つい最近2ヶ月位前に南アフリカのヨハネスブルグで新種人類の骨が発見されたというニュース…

古典講座

古典講座というものに参加してみた。 私が命名するとしたら、「美しき日本文学の研究会」。 つまり、要約すると、大人の国語だ。と、思う。 テーマは明治時代の文学者、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の話。 生涯その居住地を移し続けていた彼は、自由放…

風の歌を聴け1

村上春樹のデビュー作、風の歌を聴け。を読んでみた。 印象に残った箇所は2つ。それ以外は凡人の私にはほぼ理解不能。 1つ。とても人の良い山羊の話。山羊はいつも重い時計を首から下げて、ふうふう言いながら歩き回っていた。ところがその時計は重い上に…

脱出ゲーム

今バンクーバーの若者に大人気の脱出ゲームってのに行ってみた。東京でも一時期はやってたらしいが、わたしのような田舎者には初耳だった。 そのゲームは、あらかじめなんらかの設定の部屋が用意されていて、その中の色々なヒントからいくつかの謎を読み解き…

5セントを笑うもの5セントに泣く

久々に履いた靴の中に石が入っているような感じがしてどうもゴロゴロするな、と思い脱いでみた。ら、中から5セントが出てきた!! ラッキーとおもってポケットにいれといた。 後日… 大抵いつも仕事場にお弁当を持っていってるけど、その日用意できなくて一回目…

夢占い

”占い”と聞いても、飛び上がるほど興奮はしない。 やったとしても雑誌の星占いを見る程度か、テレビやラジオの血液型占いを自動的に聞かされるようなものだ。 そして、また良いことだけを信じるという。 そんな私がここ数年ハマってやっているのが、夢占い。…

ハートのつぶやき

この内容は今年の年始に「心臓病の子どもを守る京都父母の会」の依頼にて執筆し、同会会報の「ハートのつぶやき」というコラムに原稿を連載して頂いた時のものになります。 個人的な内容なので、正直ブログへの投稿は何ヶ月も悩みましたが、今日、わたしの人…

動画・旅記録3/4

動画を更新しました。 動画では元気に見えますが、実は、この日は風邪で結構しんどかった日です。 咳をしていたんですが、カットしています・・・。 次の日にまさかホテルで一人で寝込むことになるとは知る由もなかったという イエローストーンでの一幕。 旅…

領事送迎会

日本語学校がこれまで3年、お世話になっていたというT領事の帰国に伴い、送別会が行われるというので参加した。そもそも、ローストビーフが振舞われると聞いてそれにつられて参加したのだが、甘かった・・。 日本の外務省の方と同じ空間で食事をする機会な…

今、興味があること

へい、どーも。気分でブログ更新してるわたしです。今日は今興味があるものを書き連ねてみたいと、思います。日系センターで古本市があるんで、数万冊の本を片付けてたんやけど(リアルに本の夢をみた)それでとりあえず20冊くらいもらった。本大スキーー!!…

生きがい

都会で生活していると、自分はそもそも何のために生きているのかわからなくなる時がある。今日朝ごはん食べながらふと考えた。 私の生きがいって…? そうだ!旅だ!近くたって遠くたっていい。旅に出よう I found Dandelion from my friend's backyard! 強さ…

動画・旅記録4

こんばんわ。 youtubeを久々にアップしました。 最近パソコンの調子が悪く(動画が容量を食っていると思われる) なかなか更新に時間がかかっておりました。 しかも歩きながら自由にカメラを動かしているもんで、かなり見にくい動画ですが ご勘弁を。 youtu.…

覚悟の時

覚悟とは(デジタル大辞泉参照) 1 危険なこと、不利なこと、困難なことを予想して、それを受けとめる心構えをすること。2 仏語。迷いを脱し、真理を悟ること。3 きたるべきつらい事態を避けられないものとして、あきらめること。観念すること。4 覚える…

古着屋work2

古着屋さんで働き始めて一ヶ月、だいぶ慣れてきた。 今日は、レジ担当だた。いえーい 広い店で7台レジがあるのに人手が足りずなぜか私一人でやっている時間がめっちゃ忙しかった。 しかしながら、アメリカもカナダもそうだが、買い物に基本カードを使うので…

変なプライドをすてよう

過去にこれをやってきた、あれをやってきた。だから自分はできると思っていると思わぬ落とし穴にはまることがある。 そんなはずじゃなかった。と思うこともある。 自分に自信を持つことは悪いことではない。むしろ良いことだと思う。しかしながら、過度な自…

秋ですね・・

すっかり秋の様子のバンクーバー。 木々は色を変え、人々の服装も変わる。日々、変わるものもあれば変わらぬものもある日常。 私はというと、毎日毎日ぐるぐるぐるぐる3つの仕事をひたすらにやってる。ただ日本に働いていた時のような追われているという感…

何でもない普通の日

何でもない普通の日にコーヒーを飲む 何でもない普通の日に緊張が走る 何でもない普通の日にイライラする 何でもない普通の日に出来事は起こる 何でもない普通の日が幸福にかわる 何でもない普通の日がどん底になる 何でもない普通の日が新しい始まりになる …

古着屋work

実は3つ目の仕事を始めた。 海外で働くという目的で来てるので、どうせなら興味のあることなんでもやっちゃおう作戦。ということで9月はめっちゃ忙しくなりそうだーーーーーっつ!!!! 前のブログに書いたけど、他の二つは日本にめっちゃ関係する仕事だ…

夏の終わり

アメリカ大陸横断、カナダ生活スタートと、 今年の夏はあっという間の3ヶ月間だった。 夏の旅の途中では想像もできかった、人や景色や出来事との出会いがあり、 どれもこれもこの夏だけでは消化できないほどのものだ。 9月から本格的に仕事がスタートする…

動画・旅記録3

更新しました。 アメリカ横断旅4日目。ついにイエローストーン国立公園へ・・・。 youtu.be

ビリギャル

この本は、あなたの隣にも居そうなごく普通の女の子、女子高生さやかちゃんの物語である。 彼女が最初、いわゆる”ギャル”と呼ばれていたのは主に容姿がハデで、誰にでもあるちょっとした反抗期、というところからきていたのだろう。 当時の学力が小学4年生と…

日本語学校研修

以前のブログでも言及したが、9月からバンクーバー日本語学校で、現地の子供たちに日本語を教える仕事をはじめる。 今日まで2日間、その研修があった。 両日本当に興味深い話ばかりだったが、特に研修1日目を終えた感覚は、印象に残っている。とにかく日本…

サイクリング日和

日曜は朝っぱらから、サイクリングに行ってきた! すごく気持ちよく晴れてサイクリング日和だった。 暑かったが、日光を直接肌に浴びると疲れが倍増する。というのをどこかのインド人が言っていたというのを聞いて、1日中長袖を着てた(腕まくってたけど) …

動画・旅記録2

Youtube動画アップしました。 Day3 Part2 旅するように、ご覧いただけたら嬉しいです。 www.youtube.com

動画・旅記録

アメリカ大陸横断の様子をYoutubeにて配信しています。 3日目はイエローストーン国立公園の南にある、グランドティトン国立公園 へ行きました。 前編・後編に分けての動画、長くなってしまいましたが、ご覧いただけると幸いです。 www.youtube.com

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを公開しました! 遅くなりましたが、アメリカ横断の旅についてちょこちょこ更新していこうと思います。是非ご覧ください! www.youtube.com

週末シアトル

週末はシアトルへ旅行してきた。 いつもながらたいして下調べもせず、ただ「行きたい」という気持ちだけをリュックに入れて、出発。 朝から出発し、昼には着く計画でドライブ。 入国審査は思ったよりスムーズ。 この時は帰りにまた事件が起こることを知る由…

アニレボ2015

先日の和雑貨店手伝いのご縁で、今度はアニメエキスポというバンクーバー中のオタクさんたちが集まる展示会?みたいなのに行ってきた。 ANIREVO 2015 - HOME OF CANADA'S GREATEST ANIME CONwww.animerevolution.ca またお店の手伝いがメインだったのだが、…

正しさと幸福

正しさとはそこにあって、また存在しないものである。幸福とは目に見えるものではないが、そこに人と人との繋がり、笑顔がある。 前者、何をもって正しいとするかはそれぞれだが、その答えも多種多様であるし、そうあるべきであると思う。例えば、計算式や漢…

職探し2 〜カナダ生活1ヶ月〜

家探しと同様に?困難な就活。 いつかのブログに書いたが飲食店で働くのが苦手なわたしなので、それ以外の事業を当たっている。かといって、やったこともない専門職は知識が足りないので、自分の職歴、学歴をベースに探している次第。 主にインターネットの…

夏祭り

気づくと8月になっていた。 ここバンクーバーでは日系カナダ人のお祭り、パウエル祭が先週末行なわれた。自他共に認めるお祭り女の私は、今回ボランティアとして参加することにした。 前日のテント等の会場設営のお手伝いから、当日は和雑貨、浴衣のお店で働…

家探し

何件みたか分からない。 別にこだわっていたわけではないのだが、ここへ来るまで長い道のりだった。 シェアハウス、アパート、ホームステイ、一軒家の部屋貸しなど、ありとあらゆる種類のお部屋を見て回ったのは疲れたが、なかなか楽しい社会勉強だった。 あ…

アクティブガール〜カナダ滞在16日目〜

カナダ、満喫しすぎて大分ブログをサボってしまっていた。バンクーバーに着いてからあっという間の2週間が過ぎた。この2週間、カナダらしいことはほぼ全部?したと思うほど充実していた。それもこれも人のご縁があってからのものである。 ポップコーンとコー…

一期一会

この世にはいろんな出会いがあり、別れがある。 過ごす時間は長い短いがあったとしても、どの出会いもそれぞれ一度きりしかない。 それがすごく重要な事だ。 「一期一会」とは茶道に由来する日本のことわざだが、 その日開かれるお茶会はほんとうにそれ一回…

職探し

そもそも、カナダに来た理由は、かねてから海外で一度働いてみたいと思っていたためだ。前職5年半やっていた仕事を思い切って辞め、この際、海外転職だ〜! てなわけで、早速職探しを始めることに。 が、アメリカ大陸横断のことに必死で、大して何も下調べ…

おばちゃん怒り爆発

また、朝から突拍子もないことがおこる。 バス時間を調べるとあと3分でバスがくることになっていたので急いで家を飛び出した。バス停には1人白人のおばちゃんがいたのでまだバスは来ていない様だ。 5分、10分まてどバスはこない。おばちゃんは「いつもこう!…

ラッキーガール〜カナダ滞在1日目〜

早速大充実の1日目だった。 夜中に到着のフライトだったので、空港でぶらぶらしている時、暇つぶしにその辺のインド人と話していた。 なんでも彼は空港発リムジンドライバーをしているようで、今日は夜勤帯、一晩中働くようだ。 お疲れ様です。 宿泊場所の友…

カナダ到着〜新たな旅〜

夜中の0:00にバンクーバー国際空港に到着。 西海岸と東海岸では時差が3時間あるため、DC時間では3時だ。 DCの空港には1時間半前についたのに、本来乗るべきところの隣のゲートで待ってしまっていて、危うく乗り過ごしそうだった。 経由地のニューヨークまで…

大陸横断、その後

大陸横断を長らく共にしたウイさん、トマトさんはそのままサンフランシスコに帰るため9日の夜に別れた。 1ヶ月も一緒に旅していて、大変お世話になったので名残惜しい気持ちがいっぱいだった。宿予約全般と予算管理(かなり予算を抑える事に成功!)を担当した…

ワシントンの宿

看板もない安宿。 受付のおっさんも怪しくうさんくさい。 ここで3泊する。 私の環境適応能力(いつかのブログ参照)の出番だ。 6人の女性専用相部屋で、入ると早速ローレンという可愛い女の子が出迎えてくれた。 少し安心。 わたしがあまりにも大きな荷物…

美術館を旅する

記念すべき日。 大陸横断ゴール地である、アメリカ合衆国ワシントンDCに到着!! バンザーーーーいい! 29日目は旅最後の日とあって、今までの安モーテルからちょっと奮発してヒルトン(カジュアルバージョン)に宿泊。 朝ごはんもしっかり美味しくいただい…